水戸市、茨城町、笠間市の外壁・屋根塗装ならプロタイムズ水戸南店におまかせください!

ドクトル外壁さん プロタイムズ

GOOD DESIGN GOOD DESIGN

見積・診断無料 お気軽にお問合せください
フリーダイヤル0120-987-426
営業時間 9:00~18:00(月曜定休)

フリーダイヤル0120987426

お問合せ

水戸南店diary

屋根と外壁はカバー工法でガルバリウム鋼板を!家の寿命を上げるために

経年劣化などで屋根や外壁のリフォームを考えているときに「カバー工法」や「ガルバリウム鋼板」というワードを耳にする方も多いでしょう。他のリフォームの方法も知っておくと、比較した上でお家に必要な工事を選択できますよ。

 

カバー工法でガルバリウム鋼板を使う方法が人気なのには理由があります。メリットがたくさんあるのですが、現在のお家の状況によっては適用できないこともあるので注意しましょう。

 

定期的にお家をメンテナンスすることで、家の寿命が上がったり、今までになかった機能が追加できますよ。

 

外壁と屋根はカバー工法が良い?ガルバリウム鋼板は使うべきか

屋根や外壁のリフォームに使われるのがカバー工法で、ガルバリウム鋼板は最近人気の金属素材です。しかし、他にも方法があります。素材の良さを知り、違う方法も検討できると、お家に合ったメンテナンスができますよ。

 

外壁リフォームは3種類

・塗装

外壁の塗膜のはがれ・ヒビ・汚れなどの症状があるときは、塗装を行います。選ぶ塗料によっては、夏の暑さから守る遮熱性・汚れがつきにくい低汚染性などの機能を付加できますよ。

 

・カバー工法

既存の外壁材の上から新しい外壁材を張る方法で、劣化症状は塗装が必要な場合と同じです。外壁のイメージを変えたい場合や遮音性・断熱性を高めたい場合はカバー工法がオススメですよ。

 

・張り替え

外壁の劣化が進行していて、内部に雨が染みこんでいる場合は張り替えを行います。一度全ての外壁材をはがし、下地の処理から行いますので、工期が長く、費用もかかります。

 

屋根のリフォームは2種類

・葺き替え

既存の屋根材をはがし、新しい屋根材を張り付けます。防水シートや下地も新しくできるので、屋根全体をメンテナンスしたい方に選ばれます。

 

・カバー工法

新しい屋根材を既存の屋根材の上に張る方法で、重ね葺きともいわれます。既存の屋根材があるので、工事中も普段通りの生活ができます。

 

ガルバリウム鋼板とはどんなもの?

ガルバリウムでメッキされた合金で、中は鉄でできている金属素材です。最近では、ガルバリウム鋼板に断熱材がついたものが主流で、暑さや雨音は改善されています。

 

カバー工法でガルバリウム鋼板を使う場合のメリットは、重量が軽いことと、25~35年の耐久性があることです。デメリットは、沿岸部や工場近くでは錆が発生しやすいことでしょう。

 

カバー工法でガルバリウム鋼板を使うのはどんな場合?注意点も

カバー工法でガルバリウム鋼板を使うと家を長持ちさせ、かつメンテナンスの負担が少ないので人気があります。具体的にはどんな場合に使われるのでしょうか。

 

家の重量を抑えたい場合

カバー工法では、新しい屋根材や外壁材を張り付けるので、家の総重量が上がってしまいますね。家が重いと耐震性が下がるため、なるべく軽い素材が用いられます。

 

1㎡あたりの重量を比較すると次のようになります。

・瓦は約40㎏

・コロニアルは17㎏

・ガルバリウム鋼板は5㎏

 

カバー工法でガルバリウム鋼板を使うと、家の重量を抑えて耐震性への影響も少なくすることができるんですよ。

 

工期を短く・費用を抑えて家に付加機能を与えたい場合

カバー工法は張り替えや葺き替えと異なり、既存の素材の撤去が不要です。そのため、次のようなメリットがあります。

 

・廃材の撤去必要や処分費用がかからない

・工期が短い(平均で7~10日)

・ホコリなどが飛ばないので近所迷惑になりにくい

 

また、カバー工法でガルバリウム鋼板を使うことで、

・屋根や外壁材の耐用年数が上がる

・メンテナンスに費用がかからない

・断熱性や遮音性を上げられる

 

という付加価値を家につけることができますよ。

 

現在の屋根材や外壁材に注意が必要

既存の屋根材が瓦の場合は、形状や重量の点からカバー工法ができません。また、屋根材や外壁材の劣化状況によっては、張り替え・葺き替えを提案される可能性あります。カバー工法では、既存の素材はそのままなので、内部の腐食などを直せないためです。

 

カバー工法でガルバリウム鋼板を検討中の方は宇都木塗装へ!

弊社は、茨城県水戸市・笠間市周辺で屋根・外壁の塗装を行っております。カバー工法でガルバリウム鋼板を使ったリフォームはもちろん、その後の塗装でのメンテナンスなどの対応もお任せください。

 

国家資格を持った職人が工事を担当

弊社には、一級塗装技能士という国家資格を持った職人がおり、外壁や屋根の塗装の技術に自信があります。それだけではなく、お客様の家に「劣化状況からみてカバー工法が必要か」「ガルバリウム鋼板にはどんな塗装がよいか」なども丁寧にチェックして最適な工事をご提案致します。

 

地域密着型のサービス

水戸市には海岸に近い地域もありますよね。弊社は地域密着型のサービスに力を入れており、

・お住まいの地域の状況に合った工事方法や素材の提案

・不具合があった場合の早急な対応

 

を行っております。ショールームでは、カバー工法に使われるガルバリウム鋼板がどんなものか、塗料の種類や色合いを実際に見ていただけますので、お気軽にお問い合わせください。

 

5種類のお見積り結果が無料です

弊社はお見積りを無料で行っております。複数の工事プランを比較検討したいというお客様のご要望にお答えして、5種類のお見積りプランをご提案させていただいております。お見積りでご不明な点がありましたら、納得がいくまで丁寧にご説明させていただきます。

 

まとめ

屋根や外壁のリフォームを行うさいに、カバー工法でガルバリウム鋼板を使う方が増えてきました。リフォーム方法は複数ありますが、激しい劣化がなく、見た目を変えたい場合にカバー工法が使われます。ガルバリウム鋼板は、軽い金属素材で耐久性が高いため人気がありますよ。

 

カバー工法でガルバリウム鋼板を使うと、家の重量・費用を抑えて工期も短く済みます。しかし、瓦屋根や劣化が激しい場合は使うことができないので業者と相談しましょう。

 

宇都木塗装では、国家資格を持った職人がお見積りから施工までを一貫して対応しております。地域密着型のサービスに力を入れており、お見積りは無料ですので、家の屋根や外壁のチェックはお任せください。

 

人気記事


簡単!30秒でお見積もり依頼!!

希望内容任意

外壁屋根診断雨漏り診断お見積り依頼その他

お名前必須

電話番号必須


簡単!30秒でお見積もり依頼!!